どろあわわの高品質はこだわりにあり

どろあわわとノンエーのメリット・デメリット全て比較!

どちらがすぐれもの?どろあわわとノンエーを徹底比較

 

 

 

どろあわわもノンエーの洗顔石鹸も、愛用者がとても多いベストセラー洗顔です。

 

今回はこの2つを比較検証してみました。

 

この2つの洗顔、どちらもモコモコの泡を立てて洗う、同じ泡洗顔で泡には強いこだわりを持っています。
もちろん、泡立てネットを使えば、2つともかなり濃密な泡を作ることができます。

 

 

今回以下の9つのポイントについて、徹底的に比較してみました

 

 

  • 口コミ
  • 価格
  • 成分
  • 泡立ち
  • コスパ
  • 汚れ落ち
  • 保湿力
  • 向いている肌質
  • 効果

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴 口コミ

 

【どろあわわの良い口コミ】

  • 毛穴の黒ずみがうすくなった
  • もこもこの泡が簡単にできて使い心地がよい
  • シミがうすくなって肌がワントーン明るくなった
  • 古い角質がとれて肌触りが良くなった
  • 洗いあがりがやさしい
  • 敏感肌でも問題なく使えた

 

【ノンエーの良い口コミ】

  • 肌色がワントーン明るくなった
  • ニキビが治り、できにくくなった
  • 化粧のノリがよくなった
  • 泡がとってもクリーミー
  • 減りが遅くコスパがよい

 

 

【どろあわわの悪い口コミ】

  • 洗顔後の肌が乾燥する
  • 洗顔後の肌が突っ張る
  • ヒリヒリする刺激感がある
  • 毛穴のつまりが取れない
  • 価格が高くて継続困難
  • 定期購入の解約がしづらい
  • 容器が使いづらい

 

【ノンエーの悪い口コミ】

  • 洗い上がりがつっぱる
  • 痒みがでた
  • ニキビが悪化した
  • 通販が面倒だ

 

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴 価格

 

価格はどっちがお得かな?(価格は全て税込)

 

比較した感じ価格はどちらもそれほど変わりません。

 

【どろあわわ】

 

  • 定価3,218円・110g(約1ヶ月分)・送料680円

 

定期コース

  • 初回定期コースの場合は、半額の1,609円。
  • 2回目以降は5%OFF、3,057円で全て送料無料。

 

まとめ買い

  • 10個まとめ買いの場合は、1個当たり2,252円

 

【ノンエー】

 

定価2,940円・100g(約2〜3ヶ月分)・送料540円

 

定期コース

  • 1〜3回目:20%OFFの2,469円+送料540円
  • 4回目以降:25%OFF

 

まとめ買い

  • 3個まとめ買いの場合は、約10%OFF、7,980円+送料無料で1個当たり2,660円

 

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴 成分

 

成分はどろあわわとノンエーでは全く違いますね。
自社独自のこだわり製品をつくって販売しているのですから当然ですね。
ここで違わなければ何の魅力も感じられません。

 

【どろあわわの成分】

 

 

どろあわわは、名前の通り2種類のクレイ(泥)が主役。
ベントナイトはモンモリロナイトを主成分とする、粘土タイプの吸着力と保湿力に優れた泥。
マリンシルトは沖縄の海底に数百万年にわたって堆積した泥で、ミネラルを豊富に含む泥。

 

注目成分は豆乳発酵液・コラーゲン・ヒアルロン酸・黒砂糖エキス。
豆乳発酵液は主成分は大豆に含まれるイソフラボンで、保湿効果に優れています。

 

コラーゲンはヒアルロン酸をささえ、ハリのある肌へと導きます。

 

ヒアルロン酸は1グラムにで6,000mlの水分を保持できる驚異の保水力で、皮膚のハリを保ちます。

 

黒砂糖エキスはサトウキビを原料として抽出した黒砂糖の着色成分を、分離・濃縮して得られるエキスで、保湿効果の高い成分。

 

【ノンエーの成分】

 

美白効果があり、ニキビや肌荒れに有効なグリチルリチン酸ジカリウム(天然の甘草由来成分)が配合されています。

 

保湿成分は、ダイズエキス・ローヤルゼリーエキス・スクワラン・ヒアルロン酸・海藻エキス・リピジュアなどです。

 

ダイズエキスは大豆に含まれているイソフラボンが、しわ、シミ、などを抑えて美白効果を促進します。

 

ローヤルゼリーにはビタミンをはじめとするミネラル、アミノ酸が含まれており、保湿、老廃物排出、整肌などの効能があります。

 

スクワランは深海ザメの肝臓に多く含まれている成分。不足すると、かさつき・しみ・しわの原因になります。

 

海藻エキスはニキビの原因である「過酸化脂質」の増加を抑制します。

 

リピジュアは細胞膜・涙の成分から開発された持続性の高いうるおい成分。

 

ノンエー石鹸は無添加無着色をうたっている石鹸ですが、確かに防腐剤である「パラベン」が入っていません。エタノールも入っていません。

 

ノンエーはパラベン・エタノールが入っているどろあわわより、お肌にやさしい成分となっていますね。

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴 泡立ち

 

 

泡質に関しては両商品の売りポイントであり、どちらも同じくすばらしいです。
本来クレイ(泥)は泡立ちにくいのですが、どろあわわのモコモコ泡は魅力満点。

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴コスパ

コスパの良さは断然ノンエーに軍配があがりますね。

 

【どろあわわのコスパ】

  • 実際1cmでも十分に泡立ちます。しかしこれでも持って2ヶ月程度。
  • おすすめ量の2〜3cmで使用すれば、1ヶ月でなくなります。

 

【ノンエーのコスパ】

  • 2〜3ヶ月が使用目安となっています。実際のところとても硬い石鹸なのでなかなか減りません。
  • 私が使っていた時は、朝晩使用でそれ以上長持ちしました。

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴汚れ落ち

 

【どろあわわの汚れ落ち】

  • 毛穴の奥の汚れまで、すっきり落としてくれます。
  • 毛穴の汚れを落とす効果はどろあわわの方が断然ありますね。
  • 私は2週間後くらいから効果が実感できだしましたね。

 

【ノンエーの汚れ落ち】

  • ノンエーもすっきり落としてくれます。
  • どろあわわよりさらに即効性はない感じです。

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴保湿力

 

【どろあわわの保湿力】

  • うっかり泡パックを長くしてしまうとつっぱることがありましたね。
  • しっかり泡立て、泡を転がす正しい洗顔方法で短時間で済ませれば、洗顔後もしっとりです。

 

【ノンエーの保湿力】

  • 無添加無着色をうたっている石鹸だけあり、やさしく刺激はありません。
  • ほとんど差はありませんが、しいていえばノンエーの保湿力の方が弱いかなと感じました。

 

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴向いている肌質

 

どちらの石鹸も乾燥肌の人には向いていませんね。

 

【どろあわわの向いている肌質】

  • 脂性肌・混合肌の人
  • 毛穴の黒ずみ・角栓が気になる人
  • 肌をトーンアップさせたい人

 

【ノンエーの向いている肌質】

  • 脂性肌・敏感肌の人
  • ニキビや吹き出物、肌荒れがひどい人

 

効果

 

【どろあわわの効果】

  • 毛穴の悩みが深刻な人にはおすすめですね。
  • 毛穴の汚や、古い角質がたまった肌がきれいになりました。
  • ニキビや肌荒れには、効果はないです。
  • 敏感肌の人でも大丈夫です。
  • 乾燥肌の人にはあまり向いてません。

 

【ノンエーの効果】

  • ニキビや肌荒れで悩んでいる人に効果ありです
  • 毛穴の悩みが深刻な人や乾燥肌の人には向きません。

 

 

 

どろあわわ,口コミ,黒づみ,毛穴